More from my site

2018年東京ヤクルトスワローズ開幕オーダー予想!!

2018年東京ヤクルトスワローズ開幕オーダー予想!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!ラージ高山です!

いよいよ明後日はプロ野球開幕戦ですね!

ベイスターズや巨人は既に開幕オーダーを発表していますが、スワローズは現段階では開幕投手がブキャナン選手であること以外、何も発表されていません(もしかしたらこの記事投稿直後に発表されてたりするかもしれませんが)。

ということで、今回私ラージ高山が開幕戦のスターティングオーダーを予想してみたいと思います。

ついでに勝利した場合のヒーローも予想してみます。当たったらスワレージポイントください(笑)

目次

  1. 2018年開幕戦予想スタメンオーダー
  2. 開幕戦ヒーローインタビュー予想

1.2018年開幕戦予想スタメンオーダー

私ラージ高山が考えました、開幕オーダーはこれです!!!

  1. (一)坂口智隆
  2. (右)上田剛史
  3. (二)山田哲人
  4. (中)青木宣親
  5. (左)ウラディミール・バレンティン
  6. (三)川端慎吾
  7. (遊)廣岡大志
  8. (捕)中村悠平
  9. (投)デービッド・ブキャナン

はい、こうなりました。

僕は監督じゃないので何とも言えませんが、綺麗じゃないですか?この打線(笑)

一応解説しますと、まず畠山選手がコンディション不良によりおそらく間に合わないと思われるので、今期からファーストに回った坂口選手が開幕スタメンファーストでしょう。オープン戦では山田選手が1番を打つこともありましたが、やはりランナーがたまっている状態で山田選手に打席を回したいと思うので、山田選手を3番にし、出塁率の高い坂口選手を1番にしました。

またオープン戦では4番には青木選手がずっと座っており、長打力が高いわけでもないのでほんとに4番で起用するのかどうかわかりませんが、仮に山田選手を4番にしてしまうと1番から左バッターが3人続いてしまうので、それはないでしょう。バレンティン選手を4番にして青木選手を5番に持ってくるという手もありますが、5番バッターにはやはりホームランを求めたいので青木選手が適正とはいいがたいです。

6番以降は迷うことなく決められました。得点圏でケースバッティングもできる川端選手を6番に置き、自由に打たせたい廣岡選手を7番に置くのは不思議ではないでしょう。

今回迷ったのは青木選手の打順と、もうひとつ、外野の残り1枠です。

雄平選手が怪我で開幕二軍が決定、オープン戦好成績の塩見選手も怪我で二軍決定となり、開幕一軍の外野手の中でスタメン候補は、

上田選手、山崎選手、田代選手、鵜久森選手の4人です。

この中で一番オープン戦好成績だったのは上田選手でした。打撃成績は勿論のこと、足や守備の上手さから総合的に考えても、上田選手が筆頭候補になるでしょう。

勿論オープン戦の打撃成績だけでいえば鵜久森選手の可能性もあります。もしくは荒木選手がファーストで、坂口選手がセンター、青木選手がライトという布陣も考えられます。むしろその可能性の方が高いですかね。

仮に上田選手を外して、荒木選手をスタメンに入れると、、、

  1. (中)坂口智隆
  2. (三)川端慎吾
  3. (二)山田哲人
  4. (右)青木宣親
  5. (左)ウラディミール・バレンティン
  6. (一)荒木貴裕
  7. (遊)廣岡大志
  8. (捕)中村悠平
  9. (投)デービッド・ブキャナン

多分こんな感じで川端選手が2番に入って、荒木選手が6番に入ると思います。もしかしたら荒木選手と廣岡選手が逆になるかもしれませんけど。

あれ、これでもいいような気がしてきた(笑)

まあでも一応、僕は上田選手がスタメンに入ることを信じます。時々やらかすけど、自称持っている男なのできっとやってくれるでしょう!(笑)それに後者のオーダーはなんとなく下位打線が貧弱に見えるので。

2.開幕戦ヒーローインタビュー予想

ズバリ僕は!鵜久森選手と予想します!

え?って思った方もいるでしょう(というか大半でしょう)。

なぜ鵜久森選手を選んだか、それは何となくですが、開幕戦は打撃戦になりそうな気がするのです。それは、スワローズとベイスターズ共に開幕投手がオープン戦で成績を残せていないからです。

スワローズ開幕投手ブキャナン選手は防御率5.06、ベイスターズ開幕投手の石田選手は防御率5.17と、両者ともにあまりいい成績でオープン戦を終わらせることができませんでした。

もちろん、並みのピッチャーともなると、オープン戦は敢えて打たれそうな球を投げて、どんな球が打たれるのかという研究しながら調整したりしますが、プロ4年目の石田選手がそこまでできるか分かりません。

ブキャナン選手に関してはもしかしたら調整してただけの可能性もありますが、大和選手が

加入して厚みの増したベイスターズは打線は、かなり打ってくる気がします。

ですがスワローズも青木選手が帰ってきて川端選手も復帰したので、山田選手の復調と廣岡選手の覚醒さえ起こればベイスターズに劣らない打線だと思います。

ということで点取り合戦の末に終盤、代打鵜久森選手が試合を決めてくれると私は予想します。

ということで、明後日は現地組もテレビ組もみんなでスワローズの開幕戦勝利を祈りましょう!!ゴーゴースワローズ!!!