More from my site

選手紹介⑧平成の稲尾こと燕の鉄腕!秋吉亮選手について!

選手紹介⑧平成の稲尾こと燕の鉄腕!秋吉亮選手について!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!ラージ高山です!

今日は東京ヤクルトスワローズの秋吉亮選手について紹介していきたいと思います!

秋吉選手と言えばデビュー当初から毎年中継ぎ、あるいは抑えとしてとにかく投げまくっている男です!とにかくシーズン中も、はたまたWBCでも、とにかく投げて投げて投げまくる、そんな鉄人秋吉選手について今日は解説していきたいと思います。

目次

  1. 秋吉亮選手の成績
  2. プレースタイル
  3. 人柄
  4. 名シーン
  5. まとめ

1.秋吉亮選手の成績

見てお分かりの通り、とにかく登板試合数がすごいです。

あまり知られていませんが、実は秋吉選手は2016年に稲尾和久氏以来のプロ野球史上2人目となる、「プロ3年目での200試合登板」を達成しています。

いや!ほんとにすごいことなんですよこれ!だって3年連続でぶっ壊れることなく、70試合近く投げないと達成できませんから!

しかもこれだけ投げていて、デビューから3年連続で防御率が2点台前半!!!

これに加えてWBCでも6試合登板して、自責点0という驚異の成績を残しています。まさに鉄腕という代名詞がふさわしい活躍でした。

ただ昨年、ついに怪我してしまいましたけどね。まあいつ壊れてもおかしくないくらい投げていたので、驚きはしませんでしたが。

今年はまた70試合以上投げれるのかどうか、期待したいですね。

2.プレースタイル

秋吉は通称「でんでん太鼓投法」と呼ばれるサイドスローの投球フォームから、150キロのストレートとスライダー、シンカーを武器に打者を圧倒します。ストレートとスライダー、どちらも三振を奪える決め球としての切れ味を持ち合わせています。

ただ、実は火消し(前のピッチャーが作ったピンチを切り抜けること)は、あまり得意ではありません。タイプ的には自分で出したランナーは返さないけど、人が出したランナーは全部返してしまうピッチャーです。

それもそのはず、秋吉選手は勝ちパターンの中継ぎや抑えとして登板することが多いので、基本的にはランナーがいない状態でキッチリ抑えるのが得意だからです。

3.人柄

かなり図太い性格をしています。マウンド上ではピンチを作っても打たれても顔には出さず、また2016年に当時の守護神オンドルセク選手がシーズン途中に退団した際には、「抑えに向いているのは自分しかいないと思う」と発言し、立候補して抑えになっています(笑)

守護神を目指す的な発言は、目標や抱負を語る際によくあることですが、守護神は自分しかいない発言はなかなかできません。逆にこの図太さが、秋吉選手の原動力なのかもしれません。

個人的には、秋吉選手は非常に努力家だと思います。秋吉は中学は足立区立、高校は都立と公立の中高出身で、大学卒業後は社会人チームに進んでいます。つまり元々注目を浴びていた選手ではなく、むしろ無名の所から這い上がってプロ野球選手になったと言えます。ちなみにWBCに都立高校出身選手が出場するのは、プロ野球史上秋吉選手が初めてでした。

さらに秋吉選手は以前インタビューの中で、「自分はプロ入りしたのが遅いので、たとえ壊れてもいいから投げられるうちに投げられるだけ投げたい」と話していました。この言葉が、秋吉選手の信念なんでしょう。そしてその信念の基で、毎年たくさん投げているんだと思います。

なんか、かっこいいですね(笑)

4.名シーン

救援投手の名シーンというと火消しの場面がどうしても多くなりがちですが、上述したように秋吉選手は火消しは得意ではありません。しかし、そんな秋吉選手が火消しに成功している大きな試合がありました。

そうです、WBCです。それも第2次ラウンドのオランダ戦、あのバレンティン選手との名勝負です。

2017年3月12日、東京ドームで行われたオランダ戦の7回2死1塁で秋吉選手は登板します。バッターは燕の大砲バレンティン選手。普段チームメート同士の2人が、世界という舞台で対決する貴重な瞬間でした。ちなみにこの日私は、友人たちとスポーツバーでこの試合を観戦しておりました。

そして名シーンなのは、最後秋吉選手がバレンティン選手から三振を奪った瞬間に、お互いにニヤッと笑ったところです。なんか、漫画とかアニメのライバル同士の戦いの後みたいで、かっこよかったです(笑)

5.まとめ

強い意志を持って、とにかく投げまくる秋吉選手。今年は他に適任者がいないこともあって、再び抑えを任される可能性が高いでしょう。秋吉選手が不動の守護神として活躍してくれれば、スワローズの勝ち星も増え、Aクラスや優勝の希望も見えてきます。

今年も全力でフル回転する秋吉選手に期待です!

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

あと、先日からブログ村のランキングにも参加し始めたので、応援してくださる方は下のボタンを押していただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。