More from my site

選手紹介⑪期待の燕の和製大砲!廣岡大志選手について!

選手紹介⑪期待の燕の和製大砲!廣岡大志選手について!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは!ラージ高山です!

今日は東京ヤクルトスワローズの、廣岡大志選手について解説していきます!

廣岡選手と言えば、打撃フォームとパンチ力を秘めた細い体と言った特徴が山田哲人選手に似ていることから、話題を呼ぶとともに今スワローズで最も期待されている選手の1人です。

現在オープン戦でもすでに2本のホームランを打っており、開幕スタメンショートも期待されている廣岡選手。今日はそんな廣岡選手について紹介するので、どうか最後までお付き合いください。

目次

  1. 廣岡大志選手の成績
  2. プレースタイル
  3. 人柄
  4. 名シーン
  5. まとめ

1.廣岡大志選手の成績

まだ1軍での出場試合が少ないので、これだけではなんとも言えませんね。ただファームでは、昨シーズンは16本のホームランを放っています。

2016年も2017年もシーズン終盤に、出場機会が多かった印象です。しかし出場試合が少ないながらちゃんとヒットやホームランを打って結果を残しているので、少ないチャンスの中でしっかり結果を残しているように見えます。

2.プレースタイル

冒頭でも説明しました通り、三振を恐れず常にフルスイングをしていく選手です。ファームでは三振かホームランかという成績を残しているだけあって、ロマン砲という名前が似合うような男です。

元々山田哲人選手に憧れていたこともあって、2016年にプロ初打席でホームランを打った際の打撃フォームは、まさに山田哲人選手そのものでした。

ただ昨年からコーチの指導もあって、打撃フォームが変わりつつありますね。少なくとも今年のオープン戦の映像を見る限り、以前ほど足を高くあげなくなったように見て取れます。

3.人柄

明るくて、年上から可愛がられるような性格をしています。スワローズTVでの廣岡選手を見る限り、話すのは苦手ではないというか、親しみやすい性格をしていると思います。

顔も年上女性に受けそうな顔をしているので、女性ファンも実際の所多いです。

そういえば山田哲人選手をはじめ、原樹理選手や廣岡選手など近年のスワローズにはイケメンな若手が増えているように思います。これもスワローズファンが増えた要因だったりするかもしれませんね(笑)

イケメンの名に恥じない活躍を期待しましょう(笑)

4.名シーン

プロ年数も浅く出場試合数も少ない廣岡選手ですが、非常に印象的な名シーンがあります。

それはプロ初打席を迎えた、2016年9月29日の横浜Denaベイスターズ戦です。

そうです、「ハマの番長」こと三浦大輔選手の引退試合です!奇しくも廣岡選手は、自分より24歳も年上の大ベテランの引退試合で鮮烈なデビューを飾ってしまいます。

この日は、大洋ホエールズ時代から横浜一筋25年の現役生活に終止符を打つ、三浦選手が先発ピッチャーでした。

そして迎えた2回表のスワローズの攻撃、1死13塁で廣岡選手がプロ初打席を迎えます。この日私はテレビで観戦しておりましたが、廣岡選手が初球からフルスイングして豪快な空振りをしたのを未だに覚えております。

そして続く2球目もフルスイング!!!そしてなんと打球は弾丸ライナーでレフトスタンドへ!!!高卒1年目の野手がプロ入り初打席でホームランを打つのは、セリーグでは1960年に高木守道氏(元中日ドラゴンズ)以来となる、56年ぶりの快挙でした。

いやー、記録とかもそうですけど、ほんとに記憶に残るホームランでした。見ていてスカッとするような気持のいいホームランでしたからね。

実は私自身、横浜在住のスワローズファンということもあって、スワローズファンながら昔から三浦選手のことは応援していました。なんなら三浦選手に関するエピソードとか、いつかブログで書きたいくらいですけど(笑)

何が言いたいかというと、私が昔からよく知る大ベテラン三浦選手が、期待の高卒ルーキー廣岡選手にホームランを打たれたあのシーンは、なにか「世代交代」を感じさせるものがありました。

大げさに言えば、プロ野球の1つの時代が終わりと始まりを同時に迎える瞬間というか、、、

とにかくあのシーンは、いろいろ感じることが多いシーンでした。三浦選手もあの試合の後、今後廣岡選手を応援したいとおっしゃっていたので、是非とも期待に応えて欲しいですね!

5.まとめ

山田2世の異名で、ロマン溢れるフルスイングを魅せてくれる廣岡選手。今年のオープン戦では毎試合のように、スタメンショートで出場しています。大引き選手の状態次第でもありますが、これは小川監督は開幕スタメンで廣岡選手を使うかもしれませんね。

是非とも、開幕スタメンで活躍して欲しいと思います。2桁ホームラン、欲を言えば山田選手以来の日本人ホームラン王とか獲って欲しいですね。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

下の方に「野球ブログ」「ヤクルトスワローズ」のボタンがあるので、押していただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。