More from my site

4月11日 VS中日 1-2でヤクルトの敗戦

4月11日 VS中日 1-2でヤクルトの敗戦

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1. 講評

はい、どうもラージ高山です。

負けちゃいましたねー、一瞬昨日久しぶりの単独Aクラスだったのにまた4位です(最下位じゃないだけいっかw)。

まあ今日も昨日も感想はあまり変わらないんですけど、両チームともピッチャーが良いのか打線がゴミなのか、なんかJリーグのスコアみたいなローゲームが続きますね(ナゴドだからってのもあるか、てかナゴドじゃなくてバンドかw)。

田口選手は前回の巨人戦といい今日といい、好投してるのに勝ち星がつかないのが気の毒ですね。でもローテピッチャーとして頑張ってくれてるので、いつか報われてほしいですね。

あとドラゴンズの話になっちゃうんですけど、ビシエドが離脱して代わりに4番に座ってる福田選手がよく打ちますね。バッティングフォームが以前のバット立てたロボットみたいなフォームから、バット振るギリギリまで寝かせるスタイルに変わってますが、このフォームチェンジが良い方向に行ってるんですかね。

スワローズもね、代打で出てきた内山選手がいい当たりのセンターライナー打ってましたね。プロ初安打も時間の問題かな?

2. The Best Play of Swallows

今日のベストプレーは、9回表無死ランナー無しから決死のヘッドスライディングで内野安打をもぎ取った村上選手のプレーですね。あれはマジでかっこよかった。結果として村上くんの努力虚しくも同点には追いつけなかったわけですが、ああいう一つ一つの熱血プレーがチーム全体を盛り上げ士気を高めてくれるのかなと思いました。

もちろん村上選手に怪我されたら困るのでヒヤッともしましたが、それよりも熱く込み上げてくる物がありました。5番以降を打ってる野手の皆さんにも村上くんの男気は見習っていただきたいですね。まあコロナで主力が欠けている中、用やってるんですけどね。

てな感じで今日はここまで。

火曜日もGo Go Swallows!!