More from my site

4月14日 VS横浜 7-3でヤクルトの勝利!

4月14日 VS横浜 7-3でヤクルトの勝利!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 講評
  2. The Best Play of Swallows

1.講評

はいどうも、ラージ高山です。

珍しく早く帰れてちゃんと家で試合見れたんですけど、燕戦士たちの素晴らしい活躍に触発されてジムで筋トレしてたらこんな時間になってしまいましたw

にしても今日は昨日以上に素晴らしい試合でしたね!金久保くんのプロ初勝利に塩見山田のホームラン、さらに村上が2安打で打率を3割に乗せるなど良いとこだらけのナイスゲームでしたね!!最後の坂本はちょっとおっかなかったけど、なんやかんや守護神石山選手にセーブがついたんで良しとしておきますかw

地味に古賀くんも今日2安打1犠打2ライナーとしっかりボール捉えてたし、開幕ゲームで失敗してたバントも今日はちゃんと決めてましたね。今後も金久保専用機として週1回はスタメンマスクを被る気がしますが、そのうち中村選手からレギュラー取れるように頑張ってほしいですね!キャッチングはまだまだ不安だけど(最終回の坂本選手の高めに浮いた球を後ろに逸らしたやつとか、前回の巨人戦でパスボールで1点失ったやつとか、、、)、若いのでこれからに期待ですね!

そしてゲームの外でも朗報が!コロナに感染した西田選手の濃厚接触者として隔離されていた青木、川端、内川の3選手が隔離期間を終えて練習再開しました!さらに今月3日に来日した外国人選手たちもそろそろ隔離期間が終わって合流することになりますが、悩ましいのは外野ですね。

現在の布陣は太田(右)、塩見(中)、山﨑(左)ですが、ここに青木選手とメジャー通算77発の大砲候補サンタナ選手が加わります。まあ本職内野の太田選手が弾き出されるのは仕方ないですが、問題は塩見と山﨑。実はこの2人現在セリーグの打率4位と5位なんですよね。しかも山﨑は安打数セリーグ4位、塩見はセリーグ盗塁王かつ打点4位とどちらもリーグ内トップクラスの成績を残しているんですよね。こうなるとどっちも外せないですよね、てか外してほしくない。

そうすると我らがミスタースワローズ青木にはやっぱり居てほしいので、山﨑(右)、塩見(中)、青木(左)の布陣になりますかね。でもサンタナって助っ人外国人だしわざわざコロナ禍に来てくれてるから、使わなきゃいけないのか、てか使わないと勿体無いか。うーむ。まあ青木の休養日か、山﨑の毎年恒例シーズン終盤の失速か、塩見の怪我でもあればサンタナを迷わず使えるんですけどね。でも3人が健康で好調な限りは無理してまで外してほしくないなあ。

とまあ長くなりましたが、いずれにしろ今年のスワローズは強いぞ!

2.Today’s Best Play of the Swallows

はい、今日は復活のホームランと称して山田と塩見のホームランをベストプレーとしたいと思います。手首の怪我はもう大丈夫!と我々を安心させてくれる逆転の1発を放った塩見、そしてかつての輝きを取り戻してくれるのではないかと期待させるような、そんな復活の兆しとも言える2打席連発の山田。今日はこの両選手に尽きますね。もちろん村上のタイムリーと金久保のピッチングも素晴らしかったんですけど。コロナで主力選手たちが戻ってきても、できれば今の上位打線は崩さないでほしいですね。ファーストは荒木じゃなくてオスーナか内川の方が良いかもしれないけど。

ってことで明日も勝って3タテだ!GO!GO!Swallows!