More from my site

4月20日 VS広島 2-1でヤクルトの勝利!

4月20日 VS広島 2-1でヤクルトの勝利!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 講評
  2. The Best Play of Swallows

1.講評

どーも!ラージです!今日は腱鞘炎で整形外科に行くという口実があったので定時で帰って、病院の待合室&家でちゃんと試合見れました(スカパー!オンデマンド入ってるのでスマホがあればどこでも視聴可能)。ソフトウェアエンジニアという職業柄、どうしても手に負担かかるんですよねw

さて、結果から言うと今日は勝ったわけですが、めちゃくちゃ価値ある勝利だったなと個人的には思います。まずあの森下投手相手に勝つことができたのがすごい!田口選手もよく抑えてくれましたが、打線もよく森下選手から2点も取れたなと思います。中村の犠牲フライと川端の12塁間を破るタイムリーは流石なだなと感じますし、元山&松本友の若手コンビは阪神戦から今日もよく頑張ってるなと思います。

あと山﨑選手ですね。阪神戦でフライポロリしたり、最近打率落としてたりちょっと息切れしてきたかなと感じてたんですけど、今日は気迫のこもった3塁打で同点のランナーとして試合に貢献してくれましたね。ファームでサンタナ選手が早速ホームラン打ってて、このままだとサンタナ選手とライトの定位置交代もあり得るかなと思ってましたが、むしろその危機感のおかげで頑張れているのかもしれないですね。

外国人枠の関係で既に1軍に定着しているマクガフとスアレスを擁するヤクルトは、新外国人4人のうち2人しか上げられませんが、どうしますかね。個人的にはなんやかんやピッチャーは先発中継ぎ揃ってるので、とりあえずサンタナとオスーナの両野手を上げたらいいんじゃないですかね。その上で山﨑と松本にはしっかり競争してもらいましょう。

2.The Best Play of Swallows

はい、今日は中村選手の犠牲フライです。川端選手のタイムリーと迷ったんですけど、やっぱり攻守に活躍してくれたのでここは中村かなと。今のスワローズって狙って犠牲フライ打てる野手が、そこまで多くないと思うんですよね(一時期太田が犠牲フライ打ちまくってましたが)。でもOBで言えば野村克也さんや清原和博さん、現役で言えば中田翔選手のように狙って犠牲フライを打てる選手は貴重だと思います。だって確実に打点を上げてくれますからね。

キャッチャーとしても先発の田口選手、リリーフの清水、マクガフ、石山をうまくリードしてチームを勝利に導いたことは評価されるべきですね。

明日はスアレス選手をしっかりリードして、チーム全員で勝利をつかんでくれることを祈りましょう。

Go!GO!Swallows!