More from my site

4月28日 VS巨人戦 3-7でヤクルトの敗戦

4月28日 VS巨人戦 3-7でヤクルトの敗戦

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 講評
  2. The Best Play of Swallows

どーも、ラージです。すみません、更新遅くなりました、、、。というのも試合当日は会社で残業しながらデスクで観戦はしていたものの、家に帰ってからバタンキューで気がついたら昼の12時になってましたwそしてなんやかんや忙しく気付けばこんな時間に、、、。

まあ今日の試合は延期になってたしセーフということで、、、w。

さて、昨日の試合ですが結局一昨日ほどでは無いにしろ、比較的荒れた試合となってしまいました。まあ巨人打線が外国人戻ってきて、コロナ離脱組も帰ってきて不調だった坂本岡本も復調して打線がアチアチになってきたので仕方ないですね。といっても先発はスアレスだったので、期待していただけに残念ですが。

でも悪いことばかりの試合ではありませんでした!山田選手が村上選手に追いつくリーグトップの10号ホームランを打ったり、スアレス降板後の5イニングを大下杉山の2人で1失点に抑えたりと収穫はありましたね!特に3イニングを無失点で抑えた杉山選手!大卒2年目のピッチャーで、吉田や大西が1年目から1軍で投げる中1人だけ2年目での1軍デビューとなりましたが、素晴らしい内容の初陣でしたね!杉山大下の2人で投げ切れたおかげで前日に登板した中継ぎ陣を全員休ませられたという意味でも、非常に大きな仕事をしてくれました。

今後の活躍に期待ですね、杉山選手(大下も1年間1軍帯同できるように頑張って欲しいです)。

2.The Best Play of Swallows

山田選手のホームランですね。今年も最初の方不調不調と言われていた山田選手が、なんやかんやセリーグトップタイのホームランを打てたという事実に感服しております。守備と盗塁は以前ほどできませんが、それでも自慢の打棒が健在なのは嬉しいですね。

トリプルスリーができなくても3割30本100打点とかやって欲しいですね。そしてホームランと打点のタイトルを村上と、首位打者を青木選手と争えたら理想的ですね(今の状態だと塩見選手と争うことになるかもですが)。

明日は我らが金久保の登板日!そしてスタメンマスクは多分古賀!このバッテリーの時、まだ負けを見たことがないんですよね!だから明日はいい試合がみれると信じて(そして僕は残業短めで帰れることを祈ってw)Go!Go!Swallows!