More from my site

4月30日 VS横浜 4-0でヤクルトの勝利!

4月30日 VS横浜 4-0でヤクルトの勝利!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 講評
  2. The Best Play of Swallows

1.講評

どーも!ラージです!今日は(てかもう昨日か)在宅だったんで家のテレビ画面で観戦しながら、仕事をすることができました!しかし夕飯後眠ってしまって、なんかGW初日から昼夜逆転モードですw

さて、我らが金久保&古賀バッテリーで今日は勝利しましたね!今シーズン金久保先発試合ってスワローズは一回も負けてないんですけど、これ地味にすごいですよね?最近のヤクルトファンの方は知らないかもしれませんが、10年以上前に高木啓充というピッチャーがいました。実際1軍で投げていたのは4年間だけで実働は短かったのですが、2009年のシーズン終盤に出てきて先発で4勝0敗という成績を残して、チームを初のCS進出に導いたんですよね。なんで急に高木投手の話を出したのかというと、ふと負けないピッチングをする金久保を見ていて彼と被るなあと思ったからです。

話を今日の試合に戻しますと、先発の金久保投手の他にもリリーフの近藤、坂本、梅野選手が素晴らしいピッチングを披露しましたね!近藤選手はこれでもう開幕から15試合連続無失点と、とても戦力外から育成契約を経て入団した選手とは思えない活躍ぶりですね。

野手では山田選手のタイムリーとサンタナ選手のホームラン、そして得点には結びつかなかったものの川端選手のスリーベースや並木選手の盗塁といった場面もありましたね。打線も比較的良い状態にあるので、あとは巨人阪神に勝てればってとこですね!

2.The Best Play of Swallows

今日は6回のピンチを無失点で凌いだ金久保投手のピッチングをあげたいと思います!金久保投手はこれまで6回を投げ切れたことがありませんでした。前回当番では6回途中まで投げたんですけど、結局ピンチを招いて近藤選手に途中で代わってしまったんですよね。しかし今日はノーアウト一二累のピンチを招きながらも、4番佐野5番牧を連続三振に切って取り、6番宮崎をセカンドゴロで仕留める素晴らしいピッチングで無失点に抑えました!ここに前回までとは違う成長を感じましたね!

ちなみに金久保選手ってまだ新人王資格あったはずなので、今年は非常に激戦ですけどもし2桁勝利すれば新人王を狙えるかもわかりませんね!牧や栗林、佐藤輝が筆頭候補のセリーグですが金久保にもダークホースとして頑張ってもらいましょう!

それでは本日も勝利を願ってGo!Go!Swallows!