More from my site

5月1日 VS横浜 2-10でヤクルトの大敗

5月1日 VS横浜 2-10でヤクルトの大敗

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 講評
  2. The Best Play of Swallows

1.講評

どーも!ラージです!今日は珍しく試合終了直後にちゃんと更新してます!w

今日は途中まで締まった試合だったんですけど、倉本選手のタイムリーで気持ちが切れてしまいましたね、、、。といってもノーアウト満塁から登板して宮崎ソトを連続三振に取った近藤選手は立派ですけどね!倉本選手に打たれた球も悪くなかったですし、普通に倉本選手が上手かった!

それよりもエラーした西浦、青木選手に打席で取り返すぞという気迫が感じられなかった点の方が気になりますね。青木選手に関してはここのところ結果が出ていないので、焦りがあるというか本人に余裕がなく悪循環してしまっているのかもしれませんが。またエラーこそついてませんが、塩見選手のフェンス側のフライの追い方についても解説の飯田さんからフェンスに背中が正対してはダメだという指摘があったので、塩見選手も頑張ってもらいたいですね(その後のタッチアップの送球も含め)。

よかった点はこの試合に関しては中村のタイムリーと近藤のピッチングしか思い当たりませんが、幸いなのは巨人が負けて広島阪神がノーゲームだったので、順位的には今日の負けはそこまで影響はないことですね。まあ勝ってたら2位の巨人とゲーム差無くなっていたので、勿体無いっちゃ勿体無いのですが。

2.The Best Play of Swallows

6回の近藤選手のピッチングです。結果として倉本選手にタイムリーを打たれてしまいましたが、2者連続三振でツーアウトまで漕ぎ着けただけでもすごいですし、倉本選手に打たれた後も次の打者をあっさりと打ち取って最小失点で切り抜けた部分もポイント高いです。ちなみになんjやヤフコメで野球をよく知らない人?が「近藤の無失点記録が〜」とか言ってますが、倉本選手のタイムリーで帰ってきたランナーは高梨選手のランナー(正確には1人は青木選手のエラーのランナー)なので、近藤選手に失点は付きません。なので無失点記録は継続中です。

余談ですが近藤選手3月まで育成契約だったので、パワプロ2021にいないんですよね(泣)せっかくswitchのパワプロアプデしたのに、ペナントで近藤使おうとしたらいないんですよw次のアプデが待ち遠しいですね。それか自分で作るか。

なんとなく今日は明日につながらない負け方をしてしまったので、嫌な雰囲気を引き摺らないか心配ですが、明日は我らがエースライアン小川なので頑張ってもらいましょう!
Go!Go!Swallows!