More from my site

5月9日 VS巨人 5-7でヤクルトの敗戦、、、

5月9日 VS巨人 5-7でヤクルトの敗戦、、、

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 講評
  2. The Best Play of Swallows

1.講評

どーも!ラージです!前の記事を読んでない人むけに改めて説明させていただきますと、ここ最近色々忙しかった&スワローズの試合が飛び飛びで油断していたこともあって、5月7日と9日の巨人戦の更新が本日になってしまいました。遅くなってすみません。ってことで今回は5月9日の講評を書いていきます!

まずこの試合は途中までは7日と似たような展開だったんですよね。巨人が先制して終盤でヤクルトが逆転するというところまでは。ただ最後の最後に守護神の石山選手が岡本選手に逆転スリーランを打たれてしまいました、、、。うーん、悲しき。本願寺スレも悲鳴が飛び交っていましたね。

ただ、この試合実はまともな点の取り方もできていなくて、再三満塁のチャンスを物にできなかったり、内野ゴロや相手のミスで点をとった場面が多く、まともなタイムリーはサンタナのレフト前くらいじゃないかってレベルだったんですよね。もちろんそれでも5点取っているんですけどね。でも、もっと取れたかなと思います。

そして特にかわいそうだったのは清水選手!初めて勝利投手になれそうだったのに結局お預けですね、、、。

2.The Best Play of Swallows

2試合連続ですが、サンタナ選手です。「お前サンタナの打席以外試合見てないだろ」という声が聞こえてきそうですが、まあサンタナ意外の得点シーンがあまり印象に残っていないという点ではこの試合はそうかもしれません。ただ唯一と言っていいくらい気持ちいいレフト前のタイムリーでしたからね!

そして明日からはカープ戦!相手は森下投手ですね!以前は苦手にしていましたが、前回初めて打ち下すことができました!Aクラスを確固たるものにするためにも、明日からのカープ戦しっかりかってもらいましょう!

Go!Go!Swallows!