More from my site

5月14日 VS中日 4-1でヤクルトの勝利!

5月14日 VS中日 4-1でヤクルトの勝利!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 講評
  2. The Best Play of Swallows

1.講評

どーも!ラージです!今日は早めに仕事上がって接骨院の待合室で、スワローズの試合見てました!緊急事態宣言のせいで草野球なくて肩全然使ってないはずなのに、なぜか首と肩が痛くて(泣)

さて、今日もまた金久保古賀のバッテリーで勝ちましたね!と言っても金久保くんは3回途中で、京田選手のピッチャーライナー直撃で降板してしまいましたが、、、。今のスワローズで一番勝てる先発なのに大丈夫ですかね、心配です。大怪我でなければ良いのですが、、、。

ただその後を継いだ今野選手はがんばりましたね!跨いだ次のイニングはだいぶ劇場になってましたが、なんやかんや0点で抑えてくれてよかったです!その後のピッチャーも近藤選手以外はランナー出しながらも、なんやかんや抑えてましたね。逆にドラゴンズ打線が心配になるくらいです。

打線ではやっぱりサンタナ選手が頼りになりますね!ここのところ毎試合タイムリー打ってる気がします。特に今日はオスナ選手がツーベースで出塁して、サンタナ選手が返すっていうのが形になってましたね!この2人がスワローズに加わってくれて本当によかったです。そして彼らに負けじと途中出場の山﨑選手がスリーベースに、タイムリーヒットに暴れてましたね。この人にもまだまだ期待したいです。

あとは古賀くん、本当に今日頑張ってました。キャッチャー牽制で一塁ランナーを刺したり、二盗のランナーを刺して三振ゲッツーを成立させたり、さらには自身6試合連続ヒットとなるライト前ヒットも打って攻守に躍動してましたね!中村選手が今年攻守に例年以上の活躍を見せているので、なかなか金久保先発時以外にあまり出番が回ってきませんが、それでも少ないチャンスをしっかり物にし、毎試合成長を見せているのは好感が持てますね。

2.The Best Play of Swallows

今日は8回表の山田選手のタイムリーヒットを選びます。この回ですが先頭バッターの山﨑選手がいきなりスリーベースを打って無死3塁とするも、塩見選手が京田選手のファインプレーに倒れ(これに関しては山﨑ホームに突っ込めなかったかなあ、、、)、次の元山選手が三振し、1点も入らないまま二死3塁になってしまったんですよね。

これもし無死3塁から1点も入らないまま終わってたら、流れをドラゴンズに持っていかれてた可能性も高いと思うんですよ。実際元山選手が三振した時、「あ、これ1点も入らないんじゃ」って雰囲気が漂ってましたからね。しかしそこで山田選手は初球を仕留めてタイムリーを打ってくれました!ただ追加点を取っただけでなく、相手に流れを渡さなかったという意味でも山田選手のこの1本は大きかったと思います。

明日は小川選手が登板しますね。前回の横浜戦での悔しさを晴らす投球を見せてもらいましょう!Go!Go!Swallows!