More from my site

6月8日 VSロッテ 4-7でヤクルトの敗戦

6月8日 VSロッテ 4-7でヤクルトの敗戦

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 講評
  2. The Best Play of Swallows

1.講評

どーもラージです。最近更新が遅くなりがちですみません。どーも仕事から帰ってきてバタンキューしがちですね、、、。遅くなりましたが、講評を書かせていただきます。

この試合ですが、ラージは会議があったこともあり途中から見始めました。そして見始めた頃にはすでに奥川くんがかなり失点しており、3-6で負けてたんですよね。だから奥川くんの投球についてはあまり語れませんが、ただ速いだけではパリーグのバッターは抑えられないのかなと思いました。まあ相変わらず四死球は少なかったみたいなので、ボール球もうまく使えてスタミナもつければもっと良くなるでしょう。

打線は相変わらず塩見&青木が元気ですね!塩見選手はついにセリーグの首位打者になってしまいましたねwウィーラー選手や小園選手が今の打率を維持したまま規定打席に到達したらどうなるかわかりませんが、塩見選手にはこのままシーズン終了まで突っ走って欲しいですね!久しぶりに山田と村上以外が野手のタイトル取るところも見たいですし!

山田選手もホームランが出てて、調子が上がってきた感じなのか今年は今感じで時々ホームランを打つのかわかりませんが、このまま行けば30本は打てそうなので、ぜひペースを維持して欲しいですね!

2.The Best Play of Swallows

山田選手のホームランです。まあ僕が自分の目で見た得点シーンがこれだけってのもありますけど、結構器用にレフトスタンドに運んで行ったのが印象的だったんですよね。

ってことでこのまま今日の試合の講評も更新するので、皆さん見てください。