More from my site

6月10日 VSロッテ 1−2でヤクルトの敗戦

6月10日 VSロッテ 1−2でヤクルトの敗戦

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 講評
  2. The Best Play of Swallows

1.講評

どーも!ラージです!仕事帰りにマックでポテトのL2つをテイクアウトで注文したんですけど、帰って開けてみたらポテトLとチキチーになっていたのでマックに電話したら、向こうも認識していたようで明日ポテトLを2つもらえることになりました。結果的にすごい得をしてしまいましたねw

さて、今日の試合ですが残念ながら投手戦の末に負けてしまいました。佐々木投手めちゃくちゃ良い球投げてましたね。ストレートが早いのはもちろん、フォークの切れ味やばくないですか?千賀のお化けフォークのような、ものすごいスピードと落差を感じました!大谷選手もそうですけど球速が速いピッチャーのフォークって、誰にも打てなさそうな武器になりますよね。

ただヤクルト側もサイスニード選手がなんとか粘って投げ切りました。まあ今日は守備に助けられた部分も多かったと思いますが。村上選手のファインプレーを取ったゲッツーは非常に上手かったですね!あとオスナ選手も昨日のエラー祭りとは打って変わってファールフライをスライディングキャッチしてましたね!

ただ取られた2点のうち1点がエラーなので、そこはもったいなかった。あと元山選手、頑張っているのはわかるんですけどどうも攻守にチグハグというか、特に攻撃面なんですけど最低限もできず打てずで困りましたね。そして代走でしか出てこない西浦。ここまで来ると西浦選手が打てない守れない怪我、つまり上半身のコンディション不良である可能性が高いですね。干す理由もないですし。早く怪我を治して、チームの勝利に貢献して欲しいですね。

2.The Best Play of Swallows

青木選手のバックホームです!村上選手のアレと迷ったんですけど、39歳の大ベテランが若さ溢れるプレーで俊足のランナーを刺したという点で非常に印象に残りました。塩見に青木にサンタナに今年のヤクルト外野陣は肩が強いですね!本当は我らが雄平が一番強いんでしょうけど、、、てか雄平はいつ1軍に上がってくるのだろうか、、、。

それでは明日は石川選手の今季2勝目を祈って、、、Go!Go!Swallows!