More from my site

6月18日 VS中日 5-2でヤクルトの勝利

6月18日 VS中日 5-2でヤクルトの勝利

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 講評
  2. The Best Play of Swallows

1.講評

どーも!ラージです!明日久しぶりに草野球の試合(しかもダブルヘッダー)なんですけど、雨降るのでやるのかやらないのかよく分からずモヤモヤしながら、もしやったら2週間前のようにホームラン打ったろうと意気込みながら書いてまーす。

さて、交流戦が終わってセリーグ再開後最初の試合でしたが素晴らしいスタートダッシュを切れましたね!まずは石川選手ナイスピッチングでした!なんか今年というかここ最近はエース級の活躍してますよね?イニングもなんやかんや6回までは投げれてますし、被弾こそするものの連打連打でタイムリーといった失点はまだありませんし。何より四死球が少なく三振が増えているのはすごいですね、しかも41歳という年齢で。今年このままペナントレースをローテから外れずに完走して、180勝つまり7勝できれば200勝も見えてきますね。行けるところまでとことん頑張って欲しいです。

打線も村上が2位との差を広げる21号ホームランを打ったり、オスナ選手が石川選手に勝ち星をつけるスリーランを放ったり気持ちの良い点の取り方でしたね!特にオスナ選手は石川選手が降板するタイミングでのホームランなので、本当に石川選手が勝ち投手になれるギリギリのタイミングで打ってくれたのが神ですね!

あと地味に交流戦からは今野ー清水ーマクガフの勝ちパリレーがすごくうまくいってますね!清水に関してはまあ昨年と同じ立場でしっかり頑張ってますが、マクガフは石山選手の代役ですし今野選手に至っては元々戦力外の投手ですからね。本当によく頑張っているなあと感じます。石山選手の絶不調、近藤選手の離脱があってもリリーフ陣が崩れないのは彼らのおかげですね。

2.The Best Play of Swallows

オスナ選手のホームランです。打った瞬間の確信歩き、ベンチでの馬娘パフォーマンス、そして打ったタイミング、全てが神ってました。本当にありがとう。

明日は小川投手ですね!エース柳を崩せたのは大きいので明日も勝って単独2位を確固たるものにしましょう!

Go!Go!Swallows!