More from my site

6月19日 VS中日 7-3でヤクルトの敗戦

6月19日 VS中日 7-3でヤクルトの敗戦

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 講評
  2. The Best Play of Swallows

1.講評

どーもラージです!草野球のために朝6時半に起きたんですけど、結局雨天中止で二度寝して起きたら13時でしたw

はい、今日は残念ながら負けてしまいました。なんか今日は高津監督小川を見切るの早いんじゃないかなーと思ったんですけど、結局5回以降9回に代打元山がヒット打つまで1本もヒット出てなかったので、まあどちらにせよ今日は負けてましたね。小川投手は今日はちょっと制球に苦しんでましたし、まあまあ捉えられてましたからね。2回の同点タイムリーはナイスバッティングでしたがw

リリーフで出てきた石山投手は、今日もまた失点してしまいました。髭を囃しての登場でしたが、投球は改善されませんね、、、。どうしたものやら。本人も髭はやしてイメチェンしたくなる程度には悩んでいるのでしょう、、、。

今日の良かったところは山田選手にホームランが出たことと、星選手が見事3奪三振で1イニングを無失点位抑えたことですね。2軍の成績が微妙な中での昇格だったので少し不安でしたが、1軍でもやれるぞってとこをみせてくれて良かったです。

あ、解説の江本さんもいってましたが今日の球審は西浦選手の打席の時だけやたらストライクゾーンが広くて、なんだか可哀想でしたね。

2.The Best Play of Swallows

小川選手のタイムリーです。自分で打って援護するぞっていう意気を感じました。まあ負けたんですけど。でもピッチャー顔けのバッティングができるところは本当に素晴らしいですね。あとはバントも練習してくれ。

明日は奥川くんが先発ですね!頑張ってもらいましょう!Go!Go!Swallows!