More from my site

6月25〜27日 VS巨人3連戦 ヤクルトが3連敗

6月25〜27日 VS巨人3連戦 ヤクルトが3連敗

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 講評
  2. The Best Play of Swallows

1.講評

どーも!ラージです!土曜日の午前中に1ヶ月ぶりの草野球で投げては2回無失点、打っては5打数3安打と結構活躍してきましたwちなみに今欲しいのは元阪神今成選手モデルの内野用グラブですw

さて、タイトルのように今回は巨人3連戦をまとめさせていただきました!というのも金曜日はラージは夜9時まで会議からの深夜まで残業、土曜日も午後から休日出勤でまともに試合を見れていない上に、現地観戦した日曜日も負けて内容的にも正直書くことがないといったら失礼ですけど、本当に語ることのないくらい一方的な負け方してたのでまとめちゃいました、すみません。

とりあえず巨人阪神6連戦の最初のカードを3タテされたのは痛いですね。2位が離れていってしまったというか、、、。しかも村上とタイトル争いしてる岡本にばかり打たれてしまって、スワローズ投手陣が村上の1番の敵なんじゃないかってくらいに岡本を援護してしまいました。6月好調の石川で負けてエース小川もノックアウトされたのは、結構精神的にもダメージでかいですね。僕が見にいった日の先発スアレスは前者2人に比べればまだ戦えてましたが、ホームラン2本で効率よく点を捕られてしまったのはいただけないですね。

まあただ不幸中の幸いと言いますか、阪神も実はDeNAに3連敗してるんですよね。だから首位との差は広がってないんですよ。むしろ次の3連戦で阪神に勝ち越せば首位はまだまだ狙えるわけで、、、って考えると今回は完全に巨人の優勝を応援するような3連戦をしてしまったということですね、うーん。

2.The Best Play of Swallows

この3連戦で印象に残ったのは、大下選手のサイドスロー転向ですね。久しぶりに1軍に戻ってきた大下選手は、サイドスローへと変化を遂げていました。それも変化球でかわすような軟投派というより、かつての館山選手のようなストレートで押していくようなスタイルの。もしかしたらサイドで生き残るかもしれませんね。大下選手を見るのがちょっと楽しみになりましたw

最近本当に夕方に会議が多くて明日も試合見れるかわかりませんが、見れずとも勝利を願っています!Go!Go!Swallows!